40代の女性たちの飲み会事情

40代女性の飲み会

40代の女性たちの飲み会事情

40代女性の飲み会

 

女性は40代になると、子育ても少しは落ち着いて、子供を連れたり留守番してもらっての飲み会を、やっと開けるようになります。それまでは、子供が小さい場合が多いので、ご主人がいてくれる時に、たまに飲み会に出かける感じですね

 

40代になってからの女性の方が、精神的にも時間的にも金銭的にも、余裕が少し出てくる時期なのかもしれません。ただ、小学生くらいの子供を連れての飲み会は、周りの目が意外と厳しいです。

 

お店側からも、時間指定されたり、夜の街を子供と一緒に歩くのですから仕方ありません。そうなると、子供を連れての飲み会は、自宅での女子会になります。

 

旦那さんの出張や飲み会の日に、家で飲み会を開く、これだと時間も人目も気にせず、ゆっくり飲んで楽しめます。子供たちも、夜に友達と遊ぶというのが、とても楽しいようです。

 

その時のママたちは、お酒も入って機嫌がいいので、子供たちも自由にできるからなのでしょう。40代の女性は、とても楽しんでいます。

高級レストランや、ホテルのスイートルームで女子会をする40代。

最近、女子会をする方が増えています。職場関係や、主婦仲間と、楽しく食事をしたり、お酒を飲んで、日頃のストレスを発散しています。

 

男性がいませんから、気を遣うことなく、本音で話すことができます。40代の女子会と言いますと、主婦の方や、仕
事で活躍されているキャリアウーマンのイメージがあると思います。

 

20代や、30代と違い、余裕も出てきます。金銭的にも余裕ができて、少し高めのお店を選ぶ方が多いようです。ネットで40代の女子会のブログを見かけますが、一流レストランや、ホテルのスイートルームでされている方もいます。

 

ホテルのスイートルームは、まわりの方に気を遣うことなくできますから、お子さんを連れて行く主婦の方もいます。最近の40代の方は、美意識も高く、おしゃれな方が多くいます。

 

おしゃれな服を着て、メイクや髪型もばっちり決めて女子会に参加しています。主婦の方でも、昼間にランチを食べながら女子会を楽しんでいる方がいます。


トップへ戻る