MENU

40代女性の引き締まって見える筋肉量は

40代女性の引き締まって見える筋肉量は

 

年齢を重ねていくことによって出てくる悩みは、年々多くなっていきます。特に女性は、いつまでも美しくありたいと願うものですから、美容に関する悩みには敏感になります。

 

美容というと、顔のくすみやシワ、たるみから体型まで、加齢とともに隠しきれないものが増えていきます。そこでひとつ、体型を維持していくことで、これらの悩みを解消していく手段になるのです。体型を考える上で、多くの人が体脂肪率を気にすると思います。しかし、もうひとつ注目したいのが筋肉量です。

 

多くの人が体脂肪率を減らすために、ダイエットを考えると思いますが、筋肉量を増やして理想的な引き締まった身体を手に入れるというように考え方を変えると、体型だけではなくシワやたるみを解消することにも繋がっていきます。

 

なぜかというと、筋肉量を増やすには運動が不可欠です。運動をして筋肉量を増やすと、代謝が上がります。すると、脂肪が燃焼されやすい身体に生まれ変わります。それだけではなく、運動することによって、血流やリンパの流れも改善されます。

 

それによって、肩や首のコリが解消され、首から上にたまっていた毒素も排出され、むくみがとれます。すると、むくみで重くなっていた瞼や頬の垂れ下がりが改善され、リフトアップの効果もあらわすのです。

 

特に悩みが多くなる40代女性の標準的な筋肉量は14〜17sで、筋肉率で言うとおよそ33%です。筋肉は何もしないでいると、どんどん失われていく一方です。筋トレと有酸素運動を取り入れて、理想の体型と健康を維持して行きましょう。

40代女性の美しく見える筋肉量は

40代女性は20代や30代と比べると体の筋肉量が減少してしまい、ボディラインのたるみや肥満といったトラブルを引き起こしかねません。そのため若いころと同じように美しくいたいと思うのであれば、意識的に体の筋肉量を増やしていくことが大切です。

 

40代女性の理想的な筋肉量は、体重の36〜40%程度といえます。これは平均値と比べるとやや多い数値であるため、日ごろから運動をして筋肉を鍛える必要があります。

 

筋肉量を増やすには無酸素運動がおすすめです。スクワットや腕立て伏せなど、40代女性には少々ハードかもしれませんが、筋肉量を増やすためには必須です。

 

運動前にプロテインを摂取するのも効果的です。普段の食生活でも高たんぱくかつヘルシーな魚や鶏肉を意識的に食べると良いでしょう。

 

そして毎晩きちんと睡眠時間を確保することで徐々にボディラインを引き締めて若々しい体を手に入れることができるでしょう。健康にも美容にも役立てることが可能です。

関連情報