アラフィフ女性の活躍

若々しいアラフィフ女性の活躍

 

アラフィフ女性の中には、子どもが成人し子育てがひと段落した方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

子どもがいると子ども中心の生活リズムとなり、毎日が目まぐるしく変化し、それでいて充実していたと思いますが、子どもが自立し親元を離れてしまうと今までの忙しさが嘘であったかのように、家が静かで寂しいと感じると同時に、1日の長さに驚くことでしょう。

 

近頃では、男女参画機会均等法や、男女雇用機会均等法というものがすっかり定着し、女性が働きやすい環境が整ってきたように感じますよね。

 

しかし、いざ時間もできたし働いてみようと考えても、なかなか働き口を見つけることが難しかったり、自分のスキルや知識の少なさにがっかりする方もいらっしゃるでしょう。

 

ところが、みなさん見落としがちなのは、長年主婦をやってきたというスキルです。特にアラフィフの女性ともなれば大ベテランの方もいらっしゃるでしょう。今以上に、主婦であることがスキルであると考えられ、アラフィフ女性が働きやすくなるといいですね。

素敵なアラフィフ女性を目指す

女性であれば、誰しもがいくつになっても若々しくいたい、素敵だと思われたいと思っているのではないでしょうか。しかし、若々しくいたいと思っていても、アラフィフ女性のなかには実感している方もいらっしゃるかもしれませんが、歳を重ねるとやはり若い頃とは変わってきますよね。

 

そこで年相応の若々しさというものを考え、保ちたいと思います。年相応とはなにかですが、シワやシミは決して恥ずかしいことでもダメなことではないと思います。

 

経験を積んだ証、歴史を刻んできた証であると思うのです。例えば、シワを伸ばすのに躍起になって美容整形をしたり、シミを隠すために厚く化粧をするのではなく、それなりの若々しさというのを目指してはどうでしょうか。

 

アラフィフになって、素敵な女性でいるためにはなにも美魔女でいる必要も、頑張って着飾る必要もないのではないでしょうか。

 

多くの経験を積み、たくさんのことを学び、外見ばかりにとらわれるのではなく、内面にも目をむけ、内命も外面も素敵なアラフィフ女性を目指したいです。

アラフィフ女性の運動

アラフィフ女性にとって、運動不足の改善を自身の大きな課題としている人も多いでしょう。やはり、20代や30代のときとは違って体が気持ちについていかない。気持ちは若い頃と同じなのにーっ!という方は多いですよね。

 

そう思いはじめると、なかなかスポーツの社会人サークルなどには入りにくいと感じている人もいるはずです。そこでオススメなのがジムです。

 

インストラクターの方が個々に合わせたメニューを組んでくれたり、ジムオリジナルのプログラムに自由に参加することができ、プログラムも初心者向けから上級者向けまでと多くの種類があるのも魅力です。

 

また、温泉やサウナがある施設も多く、運動後にサッパリして帰ってこれるのも女性にとっては魅力となっています。年齢層もアラフィフの方も多く、意外に思う方もいらっしゃるかもしれませんが女性はとても多いです。

 

1人でジムは心細いと思っていても、すぐに友達を作ることもできます。アラフィフになったからこそジムで汗を流し、多くの友達を作ってみませんか。


トップへ戻る