40代女性の腕時計

大人の女性の腕時計

 

40代女性の腕時計は、普段使いと仕事用との2パターンの腕時計が定番となっています。

 

40代女性を対象にしたファッション雑誌などには、ブランドの時計などが紹介されていることが多いと思いますが実際には仕事用やプライベート用でいくつかの時計を使い分けてファッションを楽しんでいるという30代女性がほとんどです。

 

腕時計の値段もそれほど高価な時計ではなく、TPOやファッションに合わせて使い分けられるようにアクセサリーのように使えるタイプやおしゃれな時計・仕事の時には目立たないシックな時計など数本をそろえているといった傾向が強いといえます。

 

40代女性の腕時計では、ブランド重視というよりも個性がある時計やゴールドとシルバーの2色使いの時計などが定番といえそうです。

 

1〜2本は高価な本物の腕時計を持ち、後の数本はおしゃれに使いこなすといった使い方が40代女性の腕時計の使い方だと思います。また海外旅行などで腕時計を購入する40代女性も多いそうです。

40代女性に人気の腕時計

大人の女性の腕時計

 

仕事に家庭にお忙しい40代女性の強い味方になってくれる腕時計、若い人の中には時計を持たずに携帯やスマートフォンを時計代わりにするという人も増えているようですが、毎回時間を確認するためにポケットから携帯をゴソゴソ…とするのは、大人の40代にはふさわしくないのではないでしょうか。

 

40代女性には、カルティエやロレックスなどのブランドのオーソドックスなデザインの腕時計が人気を集めており、どんな服装でも目立ちすぎず、お子さんの学校の行事の時でも、ビジネスの場でも違和感がない、家庭と仕事を両立している40代の女性ならではの選択と言えるかもしれませんね。

 

国内ブランドのSEIKOの女性らしい華奢なデザイン、ピンク色やゴールドなど華やかさを感じさせるものも人気を集めており、つけている人の気品をアップさせるようなデザインが人気のようですね。

 

機能性の面でも、家事をする機会が多いため防水のタイプを選ぶ人も多く、このあたりも40代が選ぶ腕時計の特徴がよく表れていますよね。仕事に家庭、お子さんのお母さんとして、様々な顔を持つ女性は多機能でどんなシーンにもマッチする腕時計を選ぶようにしたいですね。


トップへ戻る